大久保沙織は結婚してる?wikiプロフや病気についても解説!

Oha!4に出演している気象予報士の大久保沙織さんですが、スタイルのいい美人さんで、気立てもいいので、結婚してるのかな?とついつい気になっちゃいますよね。

実際のところはどうなのでしょうか?

 

また、大久保沙織さんをなんとなく気になって検索したあなたに、大久保沙織さんの年齢・身長・出身などのwikiプロフィールや学歴・経歴も紹介していきます!

 

そして、大久保沙織さんを検索すると『病気』というワードが出てきますが、大久保沙織さんの病気とは一体何なのでしょうか。

現在は完治しているのかも気になります。

この記事を読むとこちらのことがわかります。

大久保沙織の年齢・身長・出身などのwikiプロフ
大久保沙織は結婚してる?
大久保沙織の学歴
大久保沙織の経歴
大久保沙織の病気とは?完治している?

大久保沙織の年齢・身長・出身などのwikiプロフ

大久保沙織さんは1993年5月15日生まれの30歳(2023年12月時点)です。

  • 年齢 30歳(2023年12月時点)
  • 身長 169cm
  • 出身 群馬県
  • 血液型 O型
  • 星座 おうし座
  • 資格 気象予報士/防災士/熱中症予防指導員/第二級陸上特殊無線技師

写真だとわかりにくいですが、身長169cmとかなり高めなんですね!

この身長の高さで、このスタイルだと、道を歩いているだけでもかなり目を引きそうです。

 

取得している資格も、気象・災害に関するいざという時に役に立つものを取得されています。

このことから努力家な一面が見えますよね。

もし、キャスターになっていなかったら、自身の病気の経験からか、医療の世界に興味があったとも話しています。

医療の世界にも興味があり、気象と医療の架け橋になる事を目標にしていたと思います。

日テレ Oha!4

大久保沙織は結婚してる?

大久保沙織さんは、2023年12月時点では結婚していない可能性が高いです。

大久保沙織さんのSNS(XやInstagram)を調査した中では、匂わせと取れるものは一切なく、結婚・彼氏に関する情報は一切ありません。 

 

時折、Instagramに「#沙織の休日」タグをつけてプライベートの投稿をすることもありますが、「幼馴染と」と相手を明記していたり、「一人旅」というタグをつけています。

一人旅を楽しんでいるあたり、結婚はまだしていないのではないかと推測します。

 

これまでに大久保沙織さんが熱愛を報じられたことはありません。

これだけ綺麗で気立てもいい方ですし、彼氏や結婚相手がいてもおかしくはありません。

 

今時は結婚を公表されない方もいますし、真相は謎です。

大久保沙織の学歴

大久保沙織さんの学歴は、一切公表されていないため不明です。

ただ、群馬県出身ということを考えると、高校までは群馬県内の学校に通っていたのではないでしょうか。

現在、気象予報士として活動されていることからも分かるとおり、学力は高く、偏差値の高い学校に通われていたことが推測されます。

 

また、大学時代は麹町落語塾(東京都千代田区麹町)に通っていたこともわかっており、落語に明け暮れていたということから、落語塾に通える東京都内の大学であったと推測されます。

日テレの中島芽生アナと大学時代からの友人ということから、中島芽生アナの出身大学・慶應義塾大学という可能性も高そうです。

ただ、同じ大学という確証は得られていません。

アナウンススクールであるテレビ朝日アスクには2人も通われていたので、そこでの友人というのも考えられます。

 

ちなみに大学時代にハマっていた落語では、「麹町てれ美」という高座名を持っていましたよ!

ピンクの浴衣でかわいらしい雰囲気です笑

写真はこちら(日テレ学院)

ミスユニバースのアピールでも落語を披露していました。

(ミスユニバースの経歴については、次の見出しで説明していきます。)

大久保沙織の経歴

大久保沙織さんの大学卒業後の経歴は、NHK和歌山の契約キャスターになるところからスタートしています。

2016年4月〜
NHK和歌山契約キャスターとして勤務

2017年
病気が発覚し退職
闘病生活

病気が治療でき、気象予報士を目指すとともに就職活動

2019年4月
ミスユニバースジャパン2019
セミファイナリストに選出
ファイナルは敗退

2020年8月
2020ミス・アース・ジャパン群馬大会でグランプリ獲得
2020ミス・アース・ジャパン日本大会ファイナリスト

2021年10月
気象予報士試験合格
日本気象協会入社
日本気象協会のYoutubeで天気の解説なども行う

2023年4月3日〜
Oha!4 NEWS LIVEに月〜水のお天気担当

大学を卒業して、幼い頃からの夢だったアナウンサーとしての仕事を始めて1年。

病気が発覚し、退職することになってしまいました。

それから骨髄移植を受け、病状は安定。

難病や病気と闘っている人たちと同じ方向を向いて、寄り添って支援をしていきたい、今ある命に感謝して、それを伝えていけるミスユニバースになりたいと、2019年にミスユニバースに出場しています。

 

残念ながらセミファイナルで敗退という結果でしたが、病気から立ち上がり、キラキラ輝く大久保沙織さんとなりました。

ミスユニバースの時の大久保沙織さんのインタビュー動画はこちら

 

その後気象予報士を目指しながらミス・アース・ジャパン2020にも出場。

東京オリンピック2020の聖火ランナーを務めるなどの活動をしながら、2021年についに気象予報士試験に合格、気象予報士としての活動がスタートしています。

大久保沙織の病気とは?完治している?

大久保沙織さんの病気は、「慢性活動性EBウイルス感染症」というものでした。

現在は幸運にも骨髄ドナーが見つかり、骨髄移植を受けられたおかげで、病気の状態は安定しています。

2019年の治療が終えた段階で「定期的に病院に通っている」とInstagramのコメント欄で話しているため、完治ではなく、経過観察という状態なのではないでしょうか。

 

大久保沙織さんは、1~4歳の幼少期、蚊に刺されると、必ず発熱とリンパの腫れが起こり、24時間で症状が治るという経験を繰り返しており、その後大人になるまで、虫除けは徹底的にする生活を続けていました。

この段階では、蚊へのアレルギー反応という判断でしたが、大人になり、倦怠感が年々ひどくなり、喉が腫れて痛くなるということが起こっていました。

そんな中、「仰天ニュース」で、声優の松来未祐さんの慢性活動性EBウイルス感染症を知り、自分の病気も同じものだとようやく気づきます。

 

慢性活動性EBウイルスは、急激に進行するのが特徴です。

血管、肝臓、皮膚などで炎症が起こり、高熱や激しい倦怠感が続く。
進行すれば、白血病や悪性リンパ腫になり死に至ることも。
医師によると、治すためには骨髄移植しかないという。

日テレ ザ!世界仰天ニュース

現時点では、完治するには骨髄移植しか方法がなく、大久保沙織さんが骨髄移植を受けられる病院が東京の病院であったことから、当時和歌山でキャスターをしていた大久保沙織さんは退職せざるを得ませんでした。

 

ミスユニバースやミス・アース・ジャパンの活動をしながら病気について発信。

気象予報士になった現在も、多くの方に病気のことを知ってほしいと、機会があれば積極的に発信を続けています。

大久保沙織まとめ

気象予報士の大久保沙織さんは、2023年12月時点で30歳で、現在結婚しているという情報はありませんでした。

学歴なども公表されていませんが、高校まで群馬県ですごし、大学から上京してきたと推測されます。

大学では落語に明け暮れ、話のスキルを高め、大学卒業後は幼い頃からの夢だったアナウンサー職につきます。

 

病気のため1年で退職することになってしまいますが、病気からの復活、ミスユニバースへの出場、病気についての発信、もう一つの夢だった気象予報士にもなるという…

苦しい過去がありながら、夢を追いかけることを諦めずにどんどん前に進まれている素敵な方であることがわかります。

これからも朝みんなに元気を届けてほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です